木村拓哉は何だかんだ言って人気者

Posted on 12月 17th, 2013 12月 17th, 2013 by eragaerg

私は2013年6月に結婚してからは専業主婦をしています。
私の旦那の休みは週に1日です。
そんな旦那の趣味は旧車いじりです。
何台も持っています。

私は車には全く興味がないので、楽しくありません。
そこで、『車をいじるのは午前中だけ、車を何台も持っていていいかわりに午後は私とデートに行く』
というルールができました。
正直、普段仕事を一生懸命頑張ってくれているのでずっと車をいじらせてもいいのではないかとも思うのですが、
これからもずっと一緒にいるのですからやはりたくさん会話をして色々な思い出を作るのがいいと思います。
それに2人共通の趣味はカメラです。
カメラを片手にデートをして色んな風景などを撮っています。
『今度はこの景色を撮りに行きたいね』とか楽しみがあるのでとてもいいです。
この間は千葉から神奈川まで行きました。

天気も良かったのでいい写真が撮れました。
将来的に自分たちが撮った写真をポストカードにして友人に送るのが夢でもあります。

日本に帰国してはや一か月。
ようやく「日本にはあれがない」「アメリカとここが違う」っつー感じ悪い外国かぶれっぷりが徐々におさまってきた今日この頃ではありまするが、
まだお仕事はじまんないから、充電期間という言い訳のもと、毎日テレビみたりダラーっと過ごしたりしているうちに
なんだか年末も視野に入ってきたぞ的な焦りが若干…。

そんなこんなで、昨夜もテレビ見てたんですが、チャンネルまわしてたらすごい「ツッコんでください」的なドラマが偶然やってたんですよ。
日本に降り立ったその日にターミナル駅でみかけたどでかいキムタクの看板のアレ。「安堂ロイド」。
タイトルがそれですから、見た瞬間に内容わかりました。
そんで見た瞬間に「ああああー日本に帰ってきたんですね…」とげんなりした記憶が。

キムタク、そしてアンドロイド。
なんだそれジャパン、的なね。
やっぱジャパンはぜんぜんレベル低いよーぅ!テレビ業界終わってるよー!!
そりゃそう言いたくなりますよね。
なんかアメリカ行く前、おもいっきりカタコトのジャパニーズイングリッシュで
「ミッション・アコンプリッシュド!」とかつぶやいてる中居くんのドラマ見て、
おんなじくらいげんなりしたなぁとか思い出しちゃいました。

・・・とかいってたら、なんと脚本西萩弓枝さん!?
specのひと!?ケイゾクの!?

・・・・・・・・・・・・ひとまず、観てみるか・・・(汗)。

Tags
Categories 未分類
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

No Responses to “木村拓哉は何だかんだ言って人気者”

Comments are closed.