コンビニの店員さん

Posted on 8月 17th, 2013 8月 17th, 2013 by eragaerg

おもしろいというか、「この人すごい!」と思った出来事です。
コンビニで、ネットでのお買い物の支払いをしようと、端末機に入力しましたがダメで、支払い用紙が出てきません。
そのとき、店員さんに「どうしましたか」と声をかけられ、その店員さんにも操作をしてもらいました。
それでもダメでした。
ここからがすごいところで、その店員さんは、私がメモした支払い番号を見ながら、2,3回入力しなおして、ついに成功しました。
私の書いた数字は、1と7がまぎらわしい書き方で、自分で間違えてしまいました。その店員さんは、このへんに気づいて、もしかしてと思って入力しなおしたそうです。
おかげで支払いができました。けれど、自分の書き方の癖で、お手数かけてしまったので、申し訳なかったです。

私はこういう失敗が結構あります。
字が汚いのは、生まれつきだと思ってあきらめているのですが、小さな頃に習字とか習っていたら違ったのかなあとか時々思うこともあります。

一番恥ずかしいのは、ご祝儀袋を書くときですね。自分の子どもには同じ思いをさせたくないようにしたいものです。

ただ夫は「これからの時代は字が上手くても意味がない。この子が大人になった時は今以上に字を書く機会なんてない」と言うんですよね。たしかに、今もパソコンが普及してますよね。

漢字も読めても書けないほどです。

Tags
Categories 未分類
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

No Responses to “コンビニの店員さん”

Comments are closed.